h-house レポート1

hara-tekin1.jpg

有屋町、h-houseコンクリート外壁の型枠状況です。

hara-tekin1.5.jpg

焼杉の型枠にコンクリートを流します。

hara-tekin2.jpg

2回目の配筋検査、福岡から松山建築設計室の及川さん、東京から構造を設計しましたフレームワークス神野さんに検査して頂きました。

 

hara-tekin3.jpg 

建物内部は、サポートという道具を使ってスラブ(屋上の部分)コンクリートを支えます。 

hara-tekin4.jpg